オンラインカジノの入金方法は色々ありますが、CMでも注目を集めているVANDLEカードは、オンカジだけでなく、実店舗でも利用できる便利なVISAブランドのプリペイドカードです。

このページでは、バンドルカードが利用できるオンラインカジノや利用方法、メリットやデメリット、注意点などについて詳しく紹介します。

クレジットカードを取得することが難しい方にとって魅力的な代替手段となるため、ぜひ参考にしてくださいね。

バンドルカード対応オンカジ2023 年🌟

  • 【限定】15ドル入金不要ボーナス
  • Androidアプリで$2000が当たる!
  • 9月抽選会BIG賞金総額120万円!

最大1000ドル入金ボーナス + 350回当サイト限定フリースピン

今すぐプレイ
  • 本人確認不要 カジノで出金が早い
  • UFCオフィシャルパートナーで安心
  • 200%入金ボーナスのチャンス

200%入金ボーナス最高1000ドル(最低入金100ドル)

今すぐプレイ
  • 賭け条件一切なし
  • 全てのベットに現金リベート
  • 初回入金80回フリースピン

賭け条件ゼロの高額キャッシュスピン + 80回花魁ドリームフリースピン

今すぐプレイ
  • ライブストリーミングベット可能
  • 10%キャッシュバック付き
  • スポーツ初回入金20000円

最大60000円4回まで受け取れる入金ボーナス + 初回入金フリースピンボーナス

今すぐプレイ
  • ハイブリッド型スポーツブックサイト
  • ラ・リーガのバルセロナ提携で安心
  • 業界トップクラスのゲーム数

最高1500ドル入金ボーナス + 150回フリースピン

今すぐプレイ
  • 平日限定! 野球10%キャッシュバック
  • 初回入金ボーナス100%
  • スポーツベットと合計3000円フリーベット付き!

ウェルカムボーナス最大10万円相当 + 3回目入金後500円スピン

今すぐプレイ
  • 20ドル入金不要ボーナス
  • 限定入金不要30回フリースピン
  • ボーナスコード【限定30回FS】

キャッシュバックボーナス最大650ドル65%(賭け条件無し) + 入金不要30回フリースピンは出金条件無し

今すぐプレイ
  • 初回入金ボーナス100%
  • 5日連続でもらえるフリースピン
  • 250回のフリースピン

入金ボーナス最大$500 + 250回のスピンボーナス

今すぐプレイ
  • 限定入金不要ボーナス20ドル
  • 麻雀&ポーカー最強カジノサイト!
  • 全てのゲームでボーナス消化OK!

初回入金ボーナス$10000

今すぐプレイ
  • 毎日キャッシュバック最大20%
  • 仮想通貨300種類に対応
  • Google payが使える

水曜フリースピン獲得(ボーナスコードあり) + 30回〜100回フリースピン

今すぐプレイ
  • CRエヴァンゲリオンスロット
  • まどマギ☆スロットで遊べる
  • 日本円が使える入出金機能付き

最高3000ドル100%入金ボーナス

今すぐプレイ
  • 最大195,000円ウェルカムボーナス
  • 100回フリースピン
  • 翌月1日にキャッシュバックボーナス

最大195,000円ウェルカムボーナス + Jungle Jim and the Lost Sphinx100回フリースピン

今すぐプレイ
  • 【限定】入金不要ボーナス45ドル
  • ボーナスコード bonus777x
  • 日本円が使えるオンラインカジノ

200%入金ボーナス+1000円フリーベット + 10日間連続合計200回のフリースピン

今すぐプレイ
  • サイト内で仮想通貨購入OK!
  • 初回入金200%ウェルカムボーナス
  • 50回のフリースピン

最大1万ユーロの200%ボーナス + Wanted Dead of a Wildで使える50回フリースピン

今すぐプレイ
  • 出金条件1倍で賞金が引き出しやすい
  • 最高200回のフリースピン付き
  • クレジットカード決済ができる

最高150000円まで入金ボーナス + 日替わり対象ゲームで遊べる200回フリースピン

今すぐプレイ
  • $45入金不要コードBONSCASINO
  • 特別コードで更に100%キャッシュ
  • 最高20万円入金ボーナス

【限定】45ドル入金不要ボーナス + 200回スピン

今すぐプレイ
  • 独自のカジノコミュニティー有り
  • 最大$10000ウェルカムボーナス
  • 登録で24時間毎に1回フリースピン

270%最大$10000入金ウェルカムボーナス + 24時間毎に1回フリースピン

今すぐプレイ
  • ムーンプリンセス500回FS
  • 入金不要 $45【topjoy45】
  • スポーツベット10ドルボーナス

最高15,000ドル入金ボーナス+45ドル入金不要ボーナス + 500回フリースピン

今すぐプレイ
  • MC TYSONがアンバサダー就任!
  • オンラインカジノ 誕生日ボーナス(入金100%)
  • 初回入金最大70%のキャッシュバック!

週末限定初回入金100%ボーナス + 200%スロットボーナス最大初回入金後のチャンス!

今すぐプレイ
  • 限定1400円入金不要ボーナス
  • 最高168,000円+120回フリースピン
  • キュラソーライセンス取得で安心

限定入金ボーナスは4回目までもらえる + 120回フリースピン

今すぐプレイ
  • 麻雀ゲームが登場!
  • 日替わりトーナメント
  • カスモだけのジャックポットゲーム

最高$1000ボーナス + 合計300回フリースピン

今すぐプレイ
  • 巨額ウェルカムボーナス最高96,000円
  • オンカジ ハイローラーボーナス初回50%最大36万円
  • トーナメント総額賞金1億2千万円

入金ボーナス最高96,000円 + 75回スピン

今すぐプレイ
  • 最大450%最高¥900000ボーナス
  • 毎週月曜20%キャッシュバック
  • 200%ハイローラーボーナス

最大450%最高¥900000ボーナス + 325回フリースピン

今すぐプレイ
  • $50入金でハワイアンドリームFS100回
  • 1.5倍のキャッシュバック
  • 最新決済方法が使える

最大$777ウェルカムボーナス + 100回スピンのチャンス

今すぐプレイ

オンラインカジノで使えるバンドルカードとは

バンドルカードとは

VANDLE CARDは後払いが使える人気急上昇中のVISAのプリペイドカードです。

少し前まで様々なサイトで採用されていたオンラインカジノの決済方法で、下記のような特徴があります。

カードは全部で3種類

カードの種類はインターネット専用のバーチャルカードと実店舗やネットで使えるリアルカード、さらに使える店が多いリアル+(プラス)の3種類あります。

バーチャルカードは、誰でも簡単に審査なくスマホアプリの画面でカードを即時発行できるメリットがあります。

チャージしないと使えない

プリペイドカードなので事前に入金が必要で入金額の範囲内でしか利用できません。

使い過ぎを防ぐメリットがあるので、資金管理に不安がある人に最適です。

「リアル+」カードがおすすめ

バーチャルカードでもオンカジに入金できたという事例はありますが、確実にオンラインカジノで利用したい場合は「リアル+」カードがおすすめです。

リアルプラスは審査があるため発行のハードルが高くなりますが、限度額に違いがあります。

下記にバーチャル/リアルカードとリアル+の違いを表にしました。

カードリアル・バーチャルリアル+
残高上限10万円100万円
チャージ上限/回3万円10万円
チャージ上限/月12万円200万円

バンドルカードの後払い「ポチッとチャージ」機能が使える

VANDLE CARD オンラインカジノ

オンラインカジノでは、バンドルカードの「ポチっとチャージ」という後払い機能が利用できます。

この機能は、visaを扱うオンラインカジノで利用でき、バンドルアプリから金額を入力すると即座にチャージされます。

オンカジへすぐに資金を補充できるのがこの機能の魅力!

チャージした分は後払いする事ができるので、チャンスが来ている時に資金が尽きてしまった時、あと数回スピンを回せば勝てそう!なんて時に『ポチッとチャージ』を押せば、瞬時に資金を調達できてチャンスを逃しません!

使った分は翌月までに手数料と一緒にコンビニなどで返済する仕組みになっていて、手元に資金がなくてもオンラインカジノの入金を後払いにすることができます。

バンドルカードはその他のスマホ決済にも対応

普段からスマホ決済のpaypayやSuicaを利用している人はバンドルカードを使って簡単にチャージができます。

ポチっとチャージも利用できるので、もし財布を忘れてもスマホさえあればアプリと連携してpaypayやSuicaにチャージすることができるので便利です。

しかし、2023年8月1日(予定)以降は、バンドルカード(ポチっとチャージを含む)からpaypayにチャージすることはできません。

その代わりにpaypay銀行を利用することで、今まで通りバンドルカードへのチャージが可能もでき、さらにオンラインカジノの出金方法としても利用できますよ♪

バンドルカードの運営企業情報

バンドル カードは日本の企業である株式会社カンムが運営しています。

金融サービスに心理的不安がある層に着目し、アプリから誰でもすぐに発行できるVISAプリペイドカードであるVandle Cardを開発しました。

最近は三菱UFJ銀行と資本業務提携が発表されるなど、今後さらなる事業拡大が期待されています。

バンドルカードが使えるオンラインカジノTOP10🏅

バンドルカード対応オンラインカジノ

2023年5月時点で利用できるオンラインカジノは一部となっており、以前利用できたサイトが今は使えなくなっている可能性もあります。

実際にオンラインカジノに入金してみないとわからない部分もあるため、入金できたらラッキーという気持ちで試してみることをおすすめします。

下記にバンドル カードが使えるおすすめのオンラインカジノを紹介します。

🏅カジノシークレット|賭け条件なしで人気!

カジノシークレット

バンドル カードに対応しているカジノシークレットは、プレイ通貨がUSドルのため海外事務手数料が発生します。

しかし、初回入金で負けても半額キャッシュバックされるので非常にお得感があります。

入金不要ボーナスを進呈しているので、実際にお得かどうか実感してみることをおすすめします。

🏅ラッキーニッキー|安心のマルタライセンスで遊べるオンカジ

一時的にプリペイドカード入金が不安定なときもありますが、ラッキーニッキーでも バンドル カードで入金が可能となっています。

約3000種類のゲームやVIP特典も充実しているので、当サイトから登録して入金不要ボーナスを受け取ってぜひ遊んでみましょう。

🏅ミスティーノ|ボーナスに出金条件なし

プリペイドカード入金に強いミスティーノは、なんとボーナスに出金条件がありません。

今まで出金条件がネックだった人におすすめのオンラインカジノと言えます。

プロモーションも充実しており、入金ボーナスや日替わりスピンがもらえたり、初心者に優しいオンカジなので、これから遊ぶ人はぜひチェックしてみて♪

🏅ボンズカジノ|円表記で遊べるオンカジ

日本円で遊べるオンラインカジノボンズは、スポーツベットが充実しています。

話題の格闘技RIZINやeスポーツも日本円で遊べるから面倒な為替レートの計算も不要で楽しめます。

今なら、当サイトからアクセスして登録すると、高額の入金不要ボーナスが用意されているので、ぜひ受け取ってプレイしてみましょう。

🏅プレイオジョ|VIPランク降格なし!

ラッキーニッキーの姉妹サイトであるプレイオジョは、安全性信頼性はお墨付きです。

ボーナスに出金条件がないことで人気ですが、リベートボーナスやキャッシュバックボーナスもしっかり提供しているオンラインカジノです。

最新のオンラインカジノだけどシンプルで遊びやすいと早くも虜になるユーザーが続出しています。

🏅遊雅堂|和風なテイストなオンカジ

日本の和を感じさせる公式サイトは、日本人でも遊びやすく工夫されているオンラインカジノです。

日本円で遊べるサイトでスポーツベットも充実しており、新規プレイヤー限定でフリーベットがもらえます。

ゆうがどうは、入金反映も早いと定評がありますが、Vandleカードで入金する場合は2.25%の手数料の他に為替手数料がかかるため注意しましょう。

🏅カジ旅|RPG系オンラインカジノ

リピート率が高いオンラインカジノのカジ旅は、完全日本語サポートで遊べる評判のオンラインカジノです。

自分でアバターを設定したてロールプレイングゲームとしても楽しめる要素があるため、長く飽きずに遊べます。

入金ボーナスやフリースピンボーナスはもちろん、定期的にキャンペーンを開催しているのでおすすめです。

🏅カジノミー|最新決済方法が使える

カジ旅の姉妹サイトであるカジノミーは、キュラソーライセンスを取得しており、仮想通貨やPayz(旧エコペイズ)、銀行振込にも対応しているオンカジです。

勝っても負けてもリベートボーナスがもらえるので、たくさん遊ぶ人に最適です。

6倍速のBlitzモードやフリースピン購入機能など、嬉しい要素がいっぱいあるので、ウェルカムボーナスを活用して遊んでみてはいかがでしょうか♪

🏅ベラジョンカジノ|知名度が高いオンラインカジノ

ベラジョンは、バンドルカードが使えるオンラインカジノですが、入金手数料が2.25%かかるので注意が必要です。

しかし、豊富なゲームやプロモーションはプレイヤーに人気があり、日本語サポートがあるので安心して遊ぶことができます。

ベラジョンカジノでは、日本でも人気のパチスロ風スロット「ハワイアンドリーム」やジャパニーズ バカラなどが楽しめます。

テレビで無料版のCMが流れるほど、国内では知名度が高く利用するプレイヤーが増えています。

🏅インターカジノ|老舗オンラインカジノ

ベラジョンカジノの姉妹サイトであるインターカジノは、モバイルカジノ対応でユーザーに遊びやすい仕様になっています。

しかし入金手数料がベラジョンカジノと同様に2.25%がかかるため、まとめて入金することで資金を節約しましょう。

バンドルカードをオンラインカジノで使う方法

バンドル カードの発行からオンラインカジノで使うまでの手順をみていきましょう。

ステップ1 カードを作る。

カードの作成は、スマホから公式アプリをダウンロードして簡単に作ることができます。

  1. アプリをダウンロードする。
  2. 新規登録をクリックする。
  3. 電話番号と認証コードを入力する。
  4. ユーザーIDとパスワードを設定する。
  5. 生年月日と性別を入力し、最後に利用規約を確認し完了です。

ステップ2 カードにチャージする。

バンドル カードへの入金方法は複数あります。

下記の中から自分が一番使いやすい方法でアプリ内の「チャージ」から行いましょう。

  • ポチっとチャージ(後払い)
  • docomo払い
  • ローソン
  • ミニストップ
  • ファミリーマート
  • デイリーヤマザキ
  • セイコーマート
  • セブン銀行ATM
  • ネット銀行
  • 銀行ATM(ペイジー)
  • クレジットカード
  • ビットコイン(bitFlyer)
☝🏻2022年9月末付で、ビットコインチャージのサービスは終了しています。

ステップ3 オンラインカジノに入金する。

チャージが完了したら、早速オンカジへ入金していきます。

オンカジの入金ページから「クレジットカード」を選択し、バンドルCardの情報を入力し決済しましょう。

無事に入金が完了したら、アカウントに反映されているか確認しましょう。

バンドルカードをオンラインカジノで使うメリット⭕️

オンラインカジノで使うメリットは、審査不要、コンビニで手軽にチャージできる、使いすぎる心配がない他に後払いが使える点です。

資金が少ない時は後払いを利用することで回避することができおすすめです。

また、チャージは100万円まで可能なので、大きな賭けを楽しみたいギャンブラーに人気があるオンラインカジノの入金方法です。

こちらでは、その他のメリットも確認しておきましょう。

カードの番号は5年間変わらない。

カード番号が5年間変わらないため、1度カードを発行しオンラインカジノに提出すれば、しばらく再提出する必要がありません。

チャージする度に変更になるVプリカと比べて、かなり利便性が高いです。

損害金額を抑えられる。

あらかじめ入金して使うためクレジットカードとは異なり、万が一第三者に不正利用された場合は、入金した金額の範囲内で損害額を抑えることができます。

家族にバレにくい。

クレジットカードの場合、利用した分は支払い明細が残るので家族にバレますが、プリペイドカードなのでバレる心配が低いです。

ギャンブル依存を防げる。

チャージしないと使えないので、手元に資金がなくても使えるクレジットカード比べると使い過ぎる心配が低いです。

オンラインカジノで負けても、チャージしないと使えないため、一旦冷静に判断することができます。

3Dセキュアに対応。

バンドル カードは3Dセキュアに対応しているので、クレジットカード入金が厳しくなっているオンカジでも安全に利用できます。

口座維持費が無料。

登録料や年会費な一切かからずに無料で利用できます。

以前は未利用カードに対して口座維持費が発生していましたが、2018年7月23日より無料になりました。

ボーナスがもらえる。

ゲームをお得に遊ぶなら各サイトでオファーしているオンラインカジノ ボーナスを受け取って遊ぶのがおすすめです。

バンドルで入金してもボーナス特典を受け取ることが可能ですが、最低入金額などの条件がありますので利用規約をしっかり確認しましょう。

スマホで管理できるバンドルカード。

オンラインカジノはスマホを利用して遊ぶ人がほとんどです。

バンドル カードはスマホアプリで資金管理ができるため、モバイルカジノと相性は抜群です。

バンドルカードをオンラインカジノで使うデメリット❌

メリットが大きいVandle Cardですが、デメリットについても理解しておく必要があります。

ポイント付与がない

オンラインカジノでたくさん使ってもは、クレジットカードのようなポイントは付与されません。

少しでもお得に遊びたい人は、ベガウォレット(旧ヴィーナスポイント)なども検討してみましょう。

海外事務手数料が高い

Vandleカードの海外事務手数料は4.5%に設定されています。

さらに一部のオンラインカジノでは入金手数料がかかる場合もありますので、なるべく手数料無料のサイトで遊ぶようにしましょう。

万が一不正利用にされたときの補償がない

一般的なクレジットカードでは、不正に利用された場合、カード会社が補償してくれますが、バンドル カードは不正利用に対する補償がありません。

そのため、なるべく利用する分だけをチャージしておくことで、最小限の被害に抑えることができます。

オンカジで100%使えるとは限らない

カードの名義は「VANDLE USER」と表記されているため、オンラインカジノで登録している名前と異なるという理由で利用できない場合があります。

不安な人は、事前にサポートに聞いておきましょう。

その他に手数料がかかる

遊ぶオンラインカジノによって入金手数料や海外事務手数料、さらに後払い機能を利用した場合は、返済額に所定の手数料がかかってきます。

なるべく入金手数料がかからないオンカジを選ぶことをおすすめします。

バンドルカードとオンカジの相性は?

バンドルカードはオンカジをはじめとするギャンブルとの相性はどうなの?と良く聞かれます。

即時発行できる、後払い入金ができる点については、すぐにギャンブルで遊びたい人には最適だと思われますが、実際相性はあまり良くないという意見もあるのが現実です。

こちらでは、ギャンブルとの相性を紹介します。

オンカジでバーチャルカードはおすすめできない

発行手数料無料で13歳以上なら誰でも発行できるバーチャルカードは、1回のチャージ額が3万円、最大上限額と10万円までと低く設定されています。

未成年でも作れるカードということで、決済拒否されてしまう恐れがあります。

リアルカードは入金できない場合がある

リアルカードは発行手数料を払うことでプラスチック製のカードを発行できます。

このリアルカードはVISAの加盟店であれば利用でき、バーチャルカードと同様に審査がありませんので、オンカジで使えない可能性が高いです。

リアル+カードなら入金できる

冒頭でも紹介したように、オンラインカジノで確実に使うならリアル+カードがおすすめです。

審査があるため、通常のクレジットカードとあまり変わりはありません。

カードのチャージ上限額が200万円までとなっているので、ハイローラーでも満足できるでしょう。

しかし、発行手数料が600円または700円かかるので注意しましょう。

バンドルカードをオンラインカジノで使うときの注意点

ここではオンラインカジノで使うときの注意点をまとめてみました。

突然カードが使えなくなることがある

本人確認不要で発行できるバンドル カードは、オンラインカジノはあまり良くないと思っている可能性が高く突然使えなくなることもしばしばあります。

バーチャルカードでの入金は不安定なため、最初からリアル+の発行をおすすめしています。

VISAに対応していないと使えない

バンドルはVisaブランドカードなので、オンラインカジノがvisaに対応してないと利用できません。

万が一利用できない場合は中間決済サービスがあるか確認し、そちらでも一度試してみることをおすすめします。

カードの画像の提出を求められる

オンカジで決済するとき、プリペイドカードの画像の提出が必要になります。

オンラインカジノによって異なりますが、基本的にスマホで撮影またはスクショで大丈夫です。

その時に一部のカード番号とセキュリティコードを必ず隠しましょう。

これは万が一画像が漏洩した際に第三者に不正利用されないためです。

なお、裏面はないので表面だけの提出で大丈夫です。

出金方法を用意する必要がある

バンドル カードは、クレジットカードと同じ扱いになるので入金にしか利用できません。

そのため出金する際は、他の出金方法を用意する必要があります。

オンラインカジノの多くは、銀行口座に直接送金に対応しているため、「バンドルカード入金→銀行出金」が簡単でおすすめす。

カード所有者名は「VANDLE USER」で統一する

オンカジに入金するときのカード名義は、カードに表記されているVANDLE USERと入力する必要があります。

自分の名前を入力してエラーになることがありますので注意しましょう。

オンラインカジノでバンドルカードが使えないときの対処法

バンドルのようなプリペイドカードによる入金は不安定のため、あらかじめ使えなかったときのための解決策を知っておきましょう。

解決策その1 他のオンカジに変える。

もし遊びたいサイトで入金できなかったときは、他のオンラインカジノに変えて遊びましょう。

導入している中間決済業者が異なるため、他のサイトなら入金が成功する可能性があります。

解決策その2  他の入金方法を使う。

オンラインカジノではVANDLEカード以外にも使える決済方法がたくさんあります。

ここではバンドル カードの代わりになるプリペイドカードやデビットカードを紹介していますので参考にしてみてくださいね。

バンドル カードを使う前に知っておきたいこと

さいごにVandle Cardでオンラインカジノで遊ぶ前に知っておきたいことをまとめてみました。

カードの手数料を確認

一番注意して欲しい手数料は、ポチッとチャージを利用する際にチャージ手数料がかかる点です。

チャージ金額によっても手数料が変わるから下記の一覧を参考にしてね!

チャージ金額手数料
3,000円 〜 10,000円510円
11,000円 〜 20,000円815円
21,000円 ~ 30,000円1,170円
31,000円 ~ 40,000円1,525円
41,000円 ~ 50,000円1,830円

違法性について

国内と海外の実店舗やネットショッピングでも利用されているプリペイドの金融サービスであるため違法性はないと言えます。

すでに600万件以上インストールされ、国内での利用者が伸びていることから安全な決済サービスでしょう。

もちろんVANDLEカードが使えるオンランカジノ側のライセンスを確認しておくことも大切です。

まとめ

現時点でバンドルカードでオンラインカジノの入金に利用することができますが、将来的にどのような状況になるかは分かりません。

バンドルは便利なプリペイドカードですが、いつオンラインカジノで使えなくなるか分からないため、利用できなくなった場合のために他の入金方法も同時に検討すること推奨します。

手軽に利用できるためおすすめですが、オンカジで確実に利用したい場合はリアル+を発行して入金しましょう。

最近の投稿

よくある質問

バンドルカードはオンカジ以外でも使えるの?

一部のオンラインカジノや国内、海外のVisaの加盟店で利用できます。入金率を高めるためにリアル+(プラス)カードでの利用をおすすめしています。

VANDLE CARDでオンラインカジノに入金できないときは?

MuchBetter、Payz、iWalletなどの電子マネーや銀行振込を利用しましょう。入金と出金の両方に使うことができ、多くのオンカジで利用できます。

バンドル カードは引き出しにも使えるの?

バンドル カードはペイペイ銀行などを経由することで賞金の引き出しにも対応しています。

ベラジョンにバンドルカードで入金するときの名義はどうしたらいい?

アカウントの名義をそのまま利用しましょう。通常「VANDLE USER」にして入力しますが、ベラジョンは自動的にアカウント名が反映されるため、そのまま入金できます。

バンドルカードは公営ギャンブルで使えるの?

バンドルカードは公営ギャンブルで利用することができます。

競輪やオートレースの投票サイトでの利用が可能ですが、競馬に利用したい人はオンカジのブックメーカーがおすすめです。

その他の支払い方法

EMIKO
私がこの記事を担当しました EMIKO | 日本のオンラインカジノ.com

松田 恵美子はオンラインカジノの専門家として、『日本のオンラインカジノ.com』の品質管理マネージャーをしています。初日からこのプロジェクトに参加し、オンラインゲーム業界での幅広い経験を活かして2008年からさまざまなオンラインカジノサイトのコンテンツを管理しています。オンラインカジノ ボーナス、利用規約などを詳細にチェックし、プレイヤーに最高のオンラインカジノを紹介する専門家です。松田 恵美子に質問がある場合は、いつでもemiko [at] 日本のオンラインカジノ.comよりメールでお問い合わせをすることができます。