プリペイドカードで入金できるオンラインカジノ 2024 年

オンラインカジノで使えるプリペイドカードは、バンドルカード、Vプリカ、Kyash、LINE payカード、au payカード、ソフトバンクプリペイドカードが主流となっています。

プリペイドカードでオンラインカジノに入金するメリットは、カードの個人情報を提供する必要がなく、使い過ぎ防止にもなるため、安全性に優れていることです。

逆に、プリペイドカードはオンラインカジノの出金には利用できないところがデメリットとなります。

この他にも、アストロペイやエコバウチャー、ペイセーフなど、多くのプリペイドカードがオンカジのクレジットカード入金代わりに利用することができます。

JOCでは、2024年最新のプリペイドカード利用可能オンラインカジノをまとめました。各カードの種類から利用上の注意点、入金方法まで細かい情報をまとめて一気にご紹介しますね。

銀行送金やクレジットカードなど、自分の名義や名前が残る決済方法をオンラインカジノに使いたくないなと感じている方は特に注目してほしい内容となってます。

プリペイドカード対応推奨オンラインカジノ 2024年

  • 【限定】入金不要ボーナス40ドル
  • 賭け条件なし日替わり入金スピン
  • ベガウォレット決済が使える

入金不要ボーナス40ドル

ボーナスをもらう
  • 200%入金ボーナス
  • ベラジョン パチンコ館誕生
  • 銀行送金でボーナス2倍

入金ボーナス最高1000ドル+ 入金不要ボーナス50回フリースピン

ボーナスをもらう
  • 限定入金不要ボーナス45ドル
  • 公式ボーナスコード【RAMENKAJINO】
  • 1000円分フリーベットボーナス

入金ボーナス最高30万円+ フリースピンボーナス 合計250回

ボーナスをもらう
  • 賭け条件1倍入金不要ボーナス1500円
  • 負けてももらえる4.5万円敗者復活ボーナス
  • 入金不要フリースピン60回

賭け条件1倍限定入金不要ボーナス+ 日替わりで遊べるフリースピン

ボーナスをもらう

    『プリペイドカード』×『オンラインカジノサイト』

    さて、クレジットのように使えるプリペイドカードで入金ができるオンラインカジノはどれくらいあるのでしょうか?

    まずは、ざっとリストアップしてみました!こうしてみると、多くの人気オンラインカジノがプリペイドカードでの入金に対応していることがわかります。

      1. Vera John:業界最大手のオンラインカジノ
      2. Mystino:限定ゲームも盛りだくさん
      3. Casino Secret:勝っても負けてもキャッシュバックが貰える
      4. Lucky Niki:入金不要ボーナス40ドル分を今すぐゲット
      5. 遊雅堂:完全日本語対応カジノ
      6. Inter Casino:大手ベラジョンカジノ系列の人気サイト
      7. Play OJO:賭け条件が一切ないオンカジ
      8. RAMENBET:誕生したばかりの新しいオンラインカジノ
      9. Casino.me:カジノミーではスポーツベットも楽しめる
      10. BONS:45ドルの入金不要ボーナス『プロモコード BONSCASINO』
    💛まずは試しにプリペイドで入金したい!という方は上記トップ❿から選んでみてくださいね。リンクをクリックすれば直接各カジノページにアクセスすることができます!

    オンラインカジノで使えるプリペイドカードとは?

    オンラインカジノ プリペイドカード

    様々なカジノゲームをネット上で楽しめるオンラインカジノへの入金にプリペイドカードが利用できることをご存じですか?

    まず最初のお伝えしたいことは、「プリペイドカードでオンラインカジノに入金できる」ですが、「プリペイドカードへの賞金の出金はできない」という事です!

    プリペイドカードは聞き慣れたワードですが、直訳するとプリ(事前)ペイド(支払い済み)という意味になります。

    つまりは事前支払いを済ませた上で、残高がゼロになるまで利用ができるカードのことを指します。

    国内におけるプリペイドカードは多岐に渡って発行されていますが、身近にあり普段使いとして使われているものであればクオカードやアマゾンカードなどが頭に浮かびますよね。

    流通量の多いクレジットカードとは仕組みが異なるプリペイドカードをオンカジ入金決済に使用する方法は、一風変わったメリットがあり、実は人気の入出金手段です。

    ではオンラインカジノで使えるプリペイドカードとは一体どんな種類があるのか?という話になりますが、さすがにクオカードやアマゾンカードが使えるわけではなく、もちろん限定されています。

    それらの種類や利用可能なオンラインカジノサイトをまとめてご紹介しようと思います。

    オンラインカジノに入金できるプリペイドカードの種類と特徴

    数あるプリペイドカードの中でも主に国内での人気カードを抜粋して詳細を紹介していきます。

    今ご自身が持っているカードやこれから使ってみようと思っていたプリペイドカードなどを比較してみましょう。

    昨今ではバーチャルカードも登場しているので更に便利になっています。

    使い方はアプリやApple pay、Google payなどからもオンカジ決済することができます。

    なお、入金手数料に関してはオンラインカジノ毎に異なるのでその都度確認をしてください。

    📌以下に記載する手数料や最大出金額などの料金関連は2024年6月現在の情報のため、変動する可能性もあるので利用時には必ず再確認をしてください。

    プリペイドカード種類オンカジとの相性
    Vプリカ
    バンドルカード
    ペイディ
    Kyash
    LINEPAYカード
    au Pay プリペイドカード
    ドコモdカード×
    ソフトバンクプリペイドカード
    paysafe×
    eco Voucher
    AstroPay×
    ネオサーフ

    Vプリカ

    Vプリカ

    Vプリカは2024年5月15日に新しく生まれ変わりました。

    旧Vプリカはカード番号が使い捨てでしたが、新Vプリカはチャージしながら繰り返し同じ番号で対応ができるようになりました。

    現在旧型をお持ちの方は残高があったとしても自動的に引継ぎが行われないため、新規アカウント登録が必須となり、新アプリからカードチャージを行います。

    2025年夏頃まで旧型が使えるということなのでそれまでに残高移行する必要があります。

    こちらからチェック➡︎新Vプリカをオンラインカジノで使う方法

    カードブランドVISA
    スマホアプリあり
    最小チャージ額100円
    海外事務手数料4%
    リアルカード発行手数料500円
    アカウント維持費無料
    入金成功率

    バンドルカード

    バンドルカード

    バンドルカードは複数のカードの種類があり、それぞれリアルカードの発行手数料や月額チャージ金額などの条件が異なります。

    有効期限が5年、海外事務手数料が4.5%と高いというデメリットを併せ持ちますが、オンラインカジノでの採用率は比較的高いプリペイドカードです。

    プリペイドカードの中でもバンドルカードは、オンカジと相性の良いカードとして知られています!

    【参考記事】バンドルカード対応オンラインカジノ特集ページ

    カードブランドVISA
    スマホアプリあり
    最小チャージ額3万円~/1回、12万円/月、100万円~/有効期限内
    最高上限額10万円
    海外事務手数料4.5%
    リアルカード発行手数料300円~700円(カードの種類による)
    アカウント維持費無料
    入金成功率

    ペイディ

    ペイディ

    事前チャージではなく後払いができるPaidyは、プリペイドとは少し違った決済カードシステムです。

    ペイディのチャージ手数料は最大手数料は390円と安く、あと払いサービス機能を持っており、そのままオンラインカジノにも利用ができます。

    気をつけたいのはあと払いも可能なので支払い日を誤って見落とした場合は容赦なく遅延損害金が発生することです。

    翌月1日に請求書が発行され、翌月10日までに支払うのが原則なので十分に注意して使っていきましょう。

    ペイディでギャンブルができるサイトはこちらから見つけることができます。

    カードブランドVISA
    スマホアプリあり
    利用制限設定機能あり
    分割手数料無料(3回・6回・12回)
    リアルカード発行手数料無料
    アカウント維持費無料
    入金成功率

    Kyash

    キャッシュ

    Kyashは年間費無料で、アプリのダウンロード後にメールアドレスや電話番号でアカウント登録するとバーチャルカードが最短1分で発行されます。

    プリペイドカードの中では高設定のポイント還元もあるので、Kyashとギャンブル(オンカジ)はとても相性が良いので筆者のイチ推しプリペイドカードになっています。

    カードブランドVISA
    スマホアプリあり
    利用制限設定機能あり
    ポイント還元率(チャージ)クレジットカードの場合は0.2%と低め、銀行口座やATMからであれば1%にアップ
    ポイント還元率(オンカジ決済)最小5万円までが0.2%、最大12万円までが1%
    リアルカード発行手数料最大900円
    アカウント維持費無料
    入金成功率

    LINEPAYカード

    ラインペイ プリペイドカード

    LINEではクレジットカードの他にバーチャルプリペイドカードを発行しています。

    カードの中でも日本国民の需要が高いせいか、オンラインカジノ linepayはユーザー評価が高く、安心して使えるプリぺとして知られています。

    利用時の名義は一律(姓)LINE (名)MEMBERと記入しないと入金エラーになるので注意しましょう。

    カードブランドVISA
    スマホアプリあり
    海外事務手数料4%
    オンラインカジノでの入金手数料無料〜2.25%
    リアルカード発行手数料無料
    アカウント維持費無料
    入金成功率

    au Pay プリペイドカード

    auペイ プリペイドカード

    au Pay プリペードカードはauユーザーを中心に利用されており、関連のデバイスや契約をしている方が使うことのできるカードです。

    2024年4月からMasterCardブランドの無料バーチャルカードが登場し、有効期限も5年から7年に変更されて利用しやすくなっています。

    不正利用された場合の補償として損害額をカバーしてくれるのが大きな魅力です。

    【おすすめ記事】aupayでオンカジを楽しみたい方に詳しい解説をしています。

    カードブランドMasterCard
    スマホアプリあり
    海外事務手数料4%
    リアルカード発行手数料600円
    アカウント維持費無料
    入金成功率

    ドコモのdカード

    ドコモDカード プリペイド

    携帯キャリアのドコモが発行するプリペイドカードは実際にドコモと契約せずとも利用可能です。

    WEB上で申請すると約1週間程度でリアルカードが届き、月々の携帯電話代と抱き合わせたキャリア決済をすることもできます。

    dカードといえば使うたびにポイントが貯まり次回のショッピングなどに使えることで知られていますが、残念ながら使える場所は基本的にドコモと提携のある実店舗が中心になっているのでオンラインカジノ決済には使えません。

    また、オンカジ決済時にはカード名義記入欄に(姓)PREPAID (名)MEMBERと記入しますが、カタカナでの指定の際には「プリペイドメンバー」と記入します。

    なおカードにチャージする場合はどの金融機関を利用するのかや、dカード会員であるかどうかで料金が異なります。

    カードブランドMasterCard
    スマホアプリあり
    海外事務手数料2.16%
    カードチャージ手数料無料(キャリア決済、ローソン、セブン銀行の他、dカード会員で「dカード」を選択)、他は204円
    オンラインカジノでの入金手数料無料〜2.25%
    リアルカード発行手数料無料
    アカウント維持費無料
    入金成功率

    ソフトバンク プリペイドカード

    ソフトバンク プリペイドカード

    ソフトバンクが発行するプリペイドカードは年齢制限なしで誰でも簡単に手にすることができます。

    ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いでチャージすることができ、ドコモと同様に携帯電話料金と一緒にキャリア決済ができます。

    オンラインカジノ支払い時には、ワンタイムパスワードがSMSで送られてくるのでそのまま入力し、入金承諾をユーザー自身で行うことで安全に資金送金ができるようになっています。

    紛失や盗難に遭ってしまった場合には24時間年中無休の専用デスクが設けられているので安全面にかけても徹底した体制を取っています。

    カードブランドVISA
    スマホアプリあり
    海外事務手数料4%
    リアルカード発行手数料無料
    アカウント維持費無料
    入金成功率

    ペイセーフ

    ペイセーフ

    ペイセーフはヨーロッパを中心に広く利用されているプリペイドカードですが、残念ながら日本からの利用ができません。

    ですがメリットがたくさんあり、対応国の海外在住者であればpaysafeを使えるので紹介していきます。

    ペイセーフは他のプリカとは一味違い、氏名登録すら必要がありません。

    必要なのは支払いの際に使う16桁の暗証番号だけでオンカジ入金ができます。

    利用方法には2種類あって「登録する」と「登録なし」では利用可能な機能や最大取引額、アカウント維持費などが変わります。

    最もシンプルなプランである「登録なし」を選ぶと以下の条件付きサービスが受けられ、個人情報はおろか銀行口座やクレカも不要、リスクフリーの最強プリカです。

    カードブランドMasterCard
    スマホアプリあり
    取引限度額最大50ユーロ/1回、最大250ユーロ/月
    アカウント維持費2か月目以降から3ユーロ/月
    入金成功率

    エコバウチャー

    エコバウチャー

    エコバウチャーはオンカジ決済採用率の高い電子ウォレットのペイズが提供するプリペイドです。

    こちらも匿名性が高く、銀行口座やクレカ不要でプリペイドのエコバウチャーPINを購入し、18桁の暗証番号を入力するだけで使うことができます。

    チャージ方法は仮想通貨やペイパルなどを介して行なったり、ペイズのアカウントをお持ちであれば、eco Voucherへの入金が即時可能です。

    以下情報はペイズの初期レベルである「クラシック」の内容になります。

    カードブランドなし
    スマホアプリぺイズのアプリ
    通貨日本円対応
    最大購入枚数と金額900ユーロ×6枚/日
    トランザクション10ユーロ~150ユーロ/1回、150ユーロ/日、450ユーロ/週、750ユーロ/月、1500ユーロ/年
    有効期限購入後から12か月以内
    入金手数料2.90%
    未使用分の償還有効期限終了後から6年間
    エコバウチャーごとの維持費3.5ユーロ/月
    アカウント維持費無料
    入金成功率

    アストロペイ プリペイドカード

    アストロペイ

    アストロペイは海外のカジノ決済でもよく見かける電子ウォレットの一つでバーチャルプリペイドカードも発行していますが、日本からは既に撤退しています。

    購入方法はクレジットカードや銀行振込、仮想通貨で行い本人確認なしでアストロペイ(Astro Pay)のプリペイドが発行ができます。

    取引限度額や海外事務手数料は国ごとに異なるため、ご利用の都度確認が必要です。

    カードブランドVISA・MasterCard
    スマホアプリあり
    アカウント維持費無料
    入金成功率×

    ネオサーフ

    ネオサーフ

     

    ネオサーフではバーチャル型プリペイドカードを発行しており、オンラインカジノ利用も推奨しています。

    クレジットカードや銀行口座をお持ちでない方でもネオサーフバウチャーを購入し、オンカジ決済時にバウチャーに記載されてある10桁のPINコードを入力すれば完了です。

    購入方法はオンラインでネオサーフの口座開設をして購入するか、もしくはアプリをダウンロードすればお近く販売店が表示されるので便利ですが、日本にはネオサーフバウチャーの販売店はありません

    またアカウントには「LIGHT」と「BASIC」など7種のプランがあり、それぞれ最大チャージ等が異なります。

    以下情報は「LIGHT」プランになります。

    カードブランドなし
    スマホアプリあり
    残高の払い戻し可能だが5%事務手数料発生(ネオサーフアカウントに転送し銀行送金対応)
    チャージ限度額最大250ユーロ/日・月
    為替手数料2%~
    アカウント維持費無料
    入金成功率

    プリペイドカードが使えるおすすめのオンラインカジノ一覧

    有名オンラインカジノでは多くのプリペイドカード入金に対応していますが、その中でも我々JOCメンバーが厳選したオススメブランドがあります!

    以下のカジノサイトはこれまでに利用可能であるという情報のもとで紹介していきます。

    ここで紹介するプリペイドに最適のカジノブランドの共通する特徴は、VISA、MasterCard、JCB、AMEXに対応していて、入金手数料が無料であることです!

    まずは早速試してみたいという方は、各カジノサイトのリンクからアクセスして入金してみてください。

    🏅ベラジョンカジノ|Vera&John

    ベラジョンカジノ

    数あるオンラインカジノの中でも大企業であるベラジョンカジノはプリペイドカードに対応しています。

    多くの対応ブランドを網羅しているので、「ベラジョンカジノ mastercardプリペイドカード」と「ベラジョンカジノ visaプリペイドカード」のどちらも利用可能です。

    ベラジョンカジノは、2023年12月から満を持してパチンコ館をオープンし大盛況ぶりを見せています。

    もちろんパチンコプレイの際にもベラジョンカジノの入金にプリペイドが使えますよ。

    基本情報内容
    カジノ名ベラジョンカジノ
    設立年2010年
    ライセンスキュラソー
    運営会社Breckenridge Curacao B.V.
    対応カードVISA・マスターカード・JCB・アメックス
    最低入金額10ドル
    入金手数料無料

    🏅インターカジノ|InterCasino

    インターカジノ

    インターカジノ プリペイドカード対応カジノなので、インターカジノ mastercardプリペイドカード、インターカジノ visaプリペイドカードの両方ともお使いいただけます。

    メインキャラである姉妹クィーンが繰り広げる世界観が魅力的で、しっかりしたストーリー性のある中で楽しくプレイすることができます。

    インターカジノでは初回入金ボーナスとして総額500ドルのキャッシュバックが用意されています。

    また、独自のロイヤリティプログラムではプレイする度にレベルが上がり、インターカジノの豪華アイテムを手に入れることができる仕組みになっています。

    基本情報内容
    カジノ名インターカジノ
    設立年1996年
    ライセンスキュラソー
    運営会社Breckenridge Curacao B.V.
    対応カードVISA・マスターカード・JCB・アメックス
    最低入金額10ドル
    入金手数料無料

    🏅カジノシークレット|Casino Secret

    カジノシークレット

    カジノシークレットは、mastercardプリペイドカードを始め、VISAカードにも対応していますが、入金が不成立になるケースがあるため、先ずは試しに利用してみてエラーなどが出た場合は潔く切り替えていきましょう。

    おすすめのカジノシークレットはオンラインカジノ業界初のキャッシュバックボーナスサービスを提供したことで有名なサイトです。

    現在では初回入金オファーとして100%最大3,000ドルのボーナスを貰うことができ、その後ベット額の6%が自動的に充当されていきます。

    📌金融機関側または決済代行会社側にて承認が下りる件数が極端に低くなっており、オフィシャルサイト体がプリペイドカード入金方法をあまり推奨していない傾向が最近見られます。

    基本情報内容
    カジノ名カジノシークレット
    設立年2018年
    ライセンスキュラソー
    運営会社Breckenridge Curacao B.V.
    対応カードVISA・マスターカード・JCB・アメックス
    最低入金額20ドル
    入金手数料無料

    🏅ラッキーニッキー|Luckyniki

    ラッキーニッキー

    ラッキーニッキーカジノはプリペイドカードが使えるとの情報がありますが、全てのプリペイドカード対応であるわけではありません。

    明確に明記されていないため、お手持ちのカードでラッキーニッキーの公式ページから入金手続きをしてみてください。

    ラッキーニッキーでは2種類のボーナスが用意されており、「100%ボーナス最大300ドル」もしくは「福袋オファー+フリースピン50回」のどちらかを選ぶことができます。

    後者は福袋の名の通り、3種類からランダムに当たる入金ボーナスです。

    人気イベントは日替わりプロモーションがあり、フリースピンパックやマッチボーナス、賭け金100%のキャッシュバック、曜日限定のジャックポット無料イベントなどが過去に開催されているのでログインする度に楽しむことができます。

    基本情報内容
    カジノ名ラッキーニッキー
    設立年2017年
    ライセンスマルタ
    運営会社Skill On Net.LTD
    対応カードVISA・マスターカード・JCB・アメックス
    最低入金額20ドル
    入金手数料無料

    オンラインカジノのプリペイドカード入金方法

    プレペイドカード 入金方法

    プリペイドカードによるオンカジ入金はとても簡単です。

    イメージの付きやすいクレジットカード入金と同じように、使いたいカードをチョイスして以下の流れで進めていきます。

    1. プリペイドカードを購入または発行する
    2. 発行したプリペイドカードに資金をチャージ
    3. オンラインカジノの入金ページを開き、クレジットカードを選択
    4. カード情報と入金額を入力
    5. アカウントにチャージされたことを確認して完了

    プリペイドカード入金できるかの判断方法

    プリペイドカードはvisaカードやmastercard、JCBなどの国際ブランド付きが主体になっています。

    入金時にはオンカジ入金ページのクレジットカードを選択し、上記ブランドマークの決済があればプリペイドカードを使うことができます。

    プリペイドカードを利用した時の出金方法

    日本市場のオンラインカジノではプリペイドカードによる出金対応はしていません。

    そのため、別の方法でのオンラインカジノ出金が求められます。

    おすすめはポイント機能のある電子決済マネーのベガウォレットやペイズ、または出金時間に数日かかりますがシンプルに銀行送金などがあります。

    日本人ユーザーは銀行振込がお気に入り

    VISAやMasterCardのプリペイドカードで入金した際は、オンラインカジノの銀行振込を使って出金すると良いでしょう。

    日本のオンラインカジノ.comの調査によれば、日本国内ユーザーのほとんどが銀行送金での決済経験があり、慣れ親しんでいます。

    既にお持ちの銀行口座を利用できるので、新しく口座開設する必要などもありません。

    オンラインカジノでプリペイドカードを使うメリットとデメリット

    実際にオンラインカジノで使えるプリペイドカード紹介の前に、このプリペイドの性質そのものについてメリットとデメリットを知っておきましょう。

    メリット

    • 匿名性が高く、プライバシーが完全に保護される点
    • 銀行口座やクレジットカードを持てない方でも簡単に使うことができる
    • ポイント制度も導入しているのでオンカジ決済の度にポイントが貯まっていく
    • 入金の反映時間はクレジットカード払いとほぼ同じ所用時間なので即時にアカウントへ入ります

    デメリット

    • 海外事務手数料や為替手数料、またカジノサイトによってはサイト側による入金手数料を課すことがあります
    • プリペイドカードへの出金は不可のため、別の方法を準備する必要があります
    • 全てのサイトでは取り扱っていない

    プリペイドカードでカジノブランドに入金できない場合の対処法

    場合によってはオンラインカジノ プリペイドカードで入金できない時があります。

    主な原因としては下記のような事例が考えられます。

    原因❶クレジットカード会社からの入金拒否
    原因❷残高不足
    原因❸カードの有効期限切れ
    原因❹カードブランドにカジノサイトが対応していない

    そんな時には他の予備オプションとして、電子ウォレットや銀行送金など普段使いの方法があれば即時に対応することができます。

    日頃から役立ち、ほとんどのオンカジでも取扱いのある決済銘柄をご紹介します。

    今最も業界で注目を集めるpaypay

    ペイペイ

    国内では多くの需要のあるpaypayですが、paypay銀行を通してオンラインカジノでも利用することができます。

    後払い機能もありますが、オンラインカジノで使えるかどうかはカジノサイトの裁量によるようです。

    最低/最大入金額は20ドル/10,000ドル、最大出金額は5,000ドルまでとなります。

    なお、paypay銀行自体への入出金手数料は無料です。

    オンカジ入金の際には入金ページから銀行送金を選び、そこにpaypay銀行があれば入金可能です。

    ベガウォレット(旧Venus Point)

    vega wallet

    ベガウォレットは大きな魅力を持つ電子ウォレットのひとつです。

    特に声を大にして紹介したいのは入金と出金のどちらにもポイント還元が与えられ、次回のオンカジ入金の際にそのままポイントを使えるという点です。

    還元率も0.2%〜0.6%で頻繁に資金の出し入れするプレイヤーにとっては非常にありがたいものです。

    定期的に実施している『ベガの日』を狙うと抽選で最大500倍&20,000ポイントが付与されるのでぜひ手元に置いておきたいオンカジ決済のひとつです。

    注意点としてVega Walletに出金する場合、曜日ごとに手数料や条件が異なるので把握しながらお得に使っていきましょう。

    Payzはオンラインカジノで使える電子マネー人気No.1

    payz

    Payz(旧エコペイズ)はオンラインカジノ決済で最も世界中で利用されている人気の電子ウォレットです。

    アカウントレベルが5種類あり登録時はクラシックレベルからスタートします。

    それぞれのランクで入金限度額や出金手数料が異なり、レベル向上とともに多くの機能がアンロックされていきます。

    例えば第2ランクのシルバーでは以下内容のサービスが受けられます。

    オンラインカジノで使える電子マネーとして長い間人気があり、ぺイズとして名前が変更した今も利用者数は多くいます。

    為替手数料2.99%
    非アクティブ料金1.50ユーロ/月
    出金手数料5.90~10ユーロ

    オンラインカジノ プリペイドカード利用時の注意点

    プリペイドカード入金で失敗した時などのレビューがネット上ではよく見られますが、実はオンラインカジノ内では時々予告もなく決済方法が変わることがあります。

    この理由は不正利用やセキュリティ面の向上が目的とされていたり、金融機関側による厳しいチェックなどから引き起るのが理由のようです。

    つまりこれまで使用できていたプリペイドカードが突然的に使えなくなることがあるため、常にサブオプションとして他の決済方法を準備しておくことをお勧めします。

    このようなことを事前に防ぐためにも、定期的にオンカジサイトをチェックやJOCの最新レビューを確認してみてください。

    他にもバーチャルカードの場合は使い勝手はいいのですが利用制限がかかりやすくなっている点にも注意してください。

    特にバーチャルという部分にこだわりがなければリアルカードで決済を進めた方がいいかもしれません。

    【豆知識】クレジットカードとプリペイドカードの違い

    プリペイドカードとクレジットカード 違い

    最後に、クレジットカードとプリペイドカードは一体何が異なるのか、更に明確にしていきましょう。

    事前支払い

    クレジットカードは月末締めで後払い、プリペイドカードは事前払いということで両者は真逆の性質を持ちます。

    またクレジットカードには分割払いやリボ払いなどの支払い方法が複数用意されていますが、プリペイドカードは事前チャージという性質上、支払い方法は1回払いのみというのが原則です。

    使いすぎ防止

    基本的には事前支払いなのでチャージした金額以上は使えない、というのが大きな違いです。

    そのため浪費癖防止にもなり、ある程度自分の意思で資金の徹底管理ができるようになります。

    これは、オンラインカジノを含むギャンブル利用でのメリットになりますね。

    審査要らず

    クレジットカード作成時には手間のかかる厳しい審査が付きものです。

    カードが手元に届くまで最短でも2週間前後はかかります。

    一方プリペイドカードはそのような審査が一切なく、プリペイドカードの種類によっては本人確認すらないものもあり簡単に発行ができるため、すぐにオンラインカジノ クレカなしで利用することができます。

    このような特殊な利点を持つプリペイドカードはクレジットカードを作れない方にも非常におすすめです。

    まとめ

    自ら利用額の制限ができて時間のかかる審査も不要、クレジットカードを持てない方も簡単に利用ができちゃうプリペイドカードはオンラインカジノと非常に相性の良い決済方法と言えます。

    とはいえ、対応しているカジノは必ずしも100%とは言えません。

    最近では日本国内でもオンラインカジノ利用の規制が強くなり、クレジットカード会社も入金を拒否するケースがあります。

    念のため、プリペイド以外の決済方法も準備しておくと安心ですね。

    オンラインカジノの決済方法は非常に流動的なので、私たちも日本のオンライオンカジノ.comで定期的なアップデートをしていきます!

    よくある質問

    プリペイドカードで入金をした場合、ボーナス消費率は反映されますか?

    プリペイドは反映されないということはありません。

    特定の利用規約がない限り通常ではどんな決済方法でもボーナスの賭け条件消費率は反映されます。

    全オンラインカジノがプリペイドカードに対応していますか?

    オンラインカジノによって導入されているかどうかは異なります。

    以前は対応していても今は不可、ということもあり決済方法は常に流動性でもあるのでご利用前にその都度、現在の決済方法を確かめることをお勧めします。

    インターカジノではlinepayカードは使えますか?

    ラインペイのプリペイドカードであれば基本的に入金が可能です。

    プリペイドカード残高の端数でオンラインカジノ入金可能でしょうか?

    オンラインカジノの入金額は一般的に端数での入金は受け付けていないため、きりのいい数字での入金となります。

    クレジットカード決済よりプリペイドカードの方が使い勝手はいいのでしょうか?

    両方とも国際的カードブランドであれば大きな違いはないですが、プリペイドカードの方が入金成功率が少し低い印象です。

    オンラインカジノへのプリペイドカード利用は安全ですか?

    デビットカードやクレジットカードと同じレベルのセキュリティが確保されていて安全です。

    利用するオンラインカジノサイトのライセンスも確認しておきましょう。

    その他の支払い方法

    EMIKO
    私がこの記事を担当しました EMIKO | 日本のオンラインカジノ.com

    私たち日本のオンラインカジノ.comは、オンラインカジノやスポーツベットの専門知識をもったメンバーで運営されています。元銀行員や、某ゲームプロバイダーと、いくつものアイゲーミング関連会社での経験を持つ者。さらには、大手ライブカジノの元ディーラーや、元アメフト選手など、さまざまなバックグラウンドを持つメンバーが、それぞれの視点や体験から得た有益な情報を、プレイヤーの皆さんに提供しています。オンラインカジノやスポーツベットに関する正確で信頼性の高いガイダンスをぜひ参考にしてください。ご質問がある場合は、いつでもemiko [at] 日本のオンラインカジノ.comよりメールでお問い合わせをすることができます。