プレイオジョにバンドルカードで簡単に入金する方法を試してみませんか? VANDLECARDはvisa付きで、後払い可能の審査が要らない人気のプリペードカードです。このページでは、オンカジ プレイオジョでバンドル カードを利用する方法や、手数料、その他の注意点などを紹介しています。

プレイオジョで使えるバンドルカードの種類💳

多くのインターネットカジノで利用できるバンドルカードですが、実はVANDLECARDには3種類のカードが用意されています。では、プレイオジョでバンドル カードを利用する場合は、どのカードを利用すれば良いのでしょう?バンドルカード オンカジでは、『バンドルカードリアルカードプラス』を使うのがおすすめです。

  • バンドルカードバーチャル・・・バーチャルカードは一回のチャージ額が3万円となっていて、オンラインカジノで繰り返し使うには少し物足りない額となります。
  • バンドルカードリアル・・・月の上限チャージが12万円で、リアルカードの為、カードの発行には300円から400円ほどの手数料がかかります。
  • バンドルカード リアルカードプラス・・・月間のチャージ金額が200万円で、ハイローラーや高額ベットを繰り返したいプレイヤーにもおすすめのバンドル カードです。残高上限は100万円で、一回10万円をチャージをすることができます。

オンカジ プレイオジョのバンドルカード入金方法【基本情報】

テレビコマーシャルや、審査がない手軽さで人気のバンドルカードですが、ここではプレイオジョでバンドル カードを利用するための情報を詳しく確認していきましょう。オンカジ プレイオジョにバンドル カードで入金するには、「リアルカードプラス」というカードを用意した段階で入金に進んでいきます。バンドルカードリアルカードプラスを使った入金手順はこちらです。

  1. プレイオジョの入金画面を開く。
  2. バンドルカードを使う場合は入金方法にvisaを選択します。
  3. カードの番号を入力し、氏名には「USER」姓には「VANDLE」と記入します。
  4. 自分の名前ではなくバンドル カード記載のVANDLE USERになります。
  5. CVCは右上にあるセキュリティコード3桁を入力していきます。
  6. 有効期限を選択したら「今すぐ払い」をクリックして完了です。

入金手数料について💬

バンドル カードが使えるオンラインカジノでは、入金手数料約2%と海外事務手数料に4.5%近くの手数料がかかる場合があります。手数料は変更になる場合もあるので、オンカジ プレイオジョのカスタマーサポートなどを通じて最新の金額を確認するようにしてください。

オンカジ プレイオジョに入金する場合の最低金額/最高金額

プレイオジョに入金する場合の最低金額は10ドルほどで、最高入金額は2500ドルほどとなります。この金額はプレイヤーのステータスやまたはカジノ側の都合によっても変更になる場合があります。

プレイオジョへバンドル カードで入金できない際の対処法💬

このセクションでは、VANDLECARDを使ってオンカジ プレイオジョへ入金しようとしても入金拒否なってしまった場合の対処法を紹介します。VANDLECARDで入金ができない大きな理由として、オンラインカジノのクレジットカード利用が少しづつ厳しくなっていることがあります。それと共に、プリペイドカードのバンドルカードも入金成功率が低くなっているのです。多くのプリペイドカード決済に対して金融機関や決済代行会社が受け入れる決済承認の件数が減ってきているのも入金できない理由の1つです。

📌1つ目の対処方法:バンドル カード以外の入金方法を試してみる。

オンラインカジノ 後払いで使える決済方法はバンドルカードだけではありません。他にもペイディやKyashなど、後払いができる決済はたくさんあります。この方法以外にも便利で使いやすい決済を見つけてみてください。

📌2つ目の対処方法:他のオンラインカジノでVandlecardを試してみる。

カジノによっては、以前は使えたけれど、久しぶりにバンドル決済してみたら入金できなかったなど、バンドル カードが使える時期や使えない時期などがあるようです。カジノゲームに使う時間を無駄にしない為にも、プレイオジョでVANDLECARDが使えない時は、違うカジノを利用するのも手っ取り早い解決方法なのです。

その他のカジノでも使えるバンドルカード以外の決済方法💳

プレイオジョ以外のオンラインカジノでは、どのようなオンラインカジノ決済方法が使えるのでしょう?プレイヤーに、より便利な決済方法を提供する為、その他のカジノではバンドルカード以外の最新決済方法を幅広く採用しています。

💟 Ecopayz

バンドルカード以外におすすめできる決済方法で、エコペイズは欠かせない存在です。どのカジノでも利用が可能なエコペイズは、必ず持っておきたいオンカジ 決済方法です。

💟 Venus Point

ヴィーナスポイントカジノは、バンドル カードが使えない時でもすぐに現金をポイントにして決済することができます。

💟 vプリカ

VANDLECARDと同じプリペイドカードのvプリカ カジノも利用範囲の広い決済方法です。visaが付いたプリカなので信頼性があり、ほとんどのvisa対応カジノで使うことができます。

💟 JCBカード

jcb オンカジ は、日本から登場したクレジットカードであるJCBに対応しているカジノで、国際的なクレカと同じようにステータスのある支払いをすることができます。

💟タイガーペイ

タイガーペイ カジノ では、世界中の主要な通貨でカジノへ入金することができます。USD / EUR / JPYなどの国際的な通貨に加えて、ビットコインなどの仮装通貨にも対応しています。

オンカジ プレイオジョ以外のバンドル カード対応カジノ🏅

プレイオジョにバンドルカードで入金した場合の出金方法💰

バンドルカード決済はプリペイドカードの為、出金の際には使うことができません。その為、バンドル カードでオンカジ プレイオジョへ入金した場合は、電子マネーや仮想通貨などの出金方法を使う必要があります。

  • 仮想通貨・・・ビットコイン・イーサリアム・ライトコイン・リップル・ビットコインキャッシュなどが使える仮想 通貨 オンライン カジノは、最速の決済やプライバシーを守った安全な支払いができるのがポイントです。
  • アイウォレット・・・一時期使えるカジノが減っていたアイ ウォレット カジノですが、最近はより使いやすい決済になり、さまざまなオンラインカジノが採用を開始しています。入出金に利用する金額が多ければ多いほど便利に使え、手数料がかからないのも魅力です。
  • マッチベター・・・オンラインカジノ マッチベターは今ではエコペイズに続いて使いやすいカジノの決済方法になっています。
  • エコペイズ・・・電子決済の中でも多くの利用者と実績があるecopayz オンラインカジノ決済は、プレイオジョはもちろん、多くのオンラインカジノで利用することができる電子マネー決済です。
  • 銀行振込・・・銀行振込は日本人プレイヤーにとっては一番安心できる決済方法でしょう。いつも利用している銀行のネットバンキングを利用して、すぐにカジノへの決済を行うことができます。
  • ヴィーナスポイント・・・現金をポイントで管理するヴィーナスポイントは、オンラインカジノへの入金や出金で利用できる電子決済サービスです。ヴィーナスポイントでは、貯まったポイントを現金で銀行から出金できるのが大きな特徴です。

オンカジ プレイオジョでVANDLECARDを使う際の注意点🚨

このセクションでは、プレイオジョでバンドルカードを利用する際に注意しておきたいことをまとめました。

❶ユーザー名に注意

バンドルカードでは、自分の名前ではなくバンドル カードに記載されている『VANDLE USER』を記載するようにします。自分の名前を入れてしまうと、入金ができないので注意が必要です。

❷他の出金方法を用意

VANDLECARDはオンラインカジノの出金には使えません。ですので、バンドルカードで入金した際は、出金用に他の決済方法を用意しておく必要があります。急にバンドル カードが使えなくなった場合にもすぐに対応することができます。

❸後払いの支払い忘れに注意

オンラインカジノの後払いにもできるバンドルカードですが、翌月にまわした後払いの支払いを忘れないようにしましょう。便利な機能ですが、支払いが滞ると次回から利用できなくなる可能性があります。

プレイオジョで使えるバンドルカードのまとめ📝

バンドル カードは、ほとんどの場合オンカジ プレイオジョの入金に利用できるはずです。ですが、急に入金できなかったり、一時的に利用ができない場合もあり、その際はこのページで紹介したその他の決済方法を利用するなど、おすすめの対象法を試してみてください。日本に多くの利用者がいるVANDLECARDは、後払い機能や、その知名度の高さから安心してオンラインカジノで利用することができます。

プレイオジョのバンドルカード入金についてよくある質問💬

プレイオジョへ入金したらボーナスも受け取れますか?

オンカジ プレイオジョにバンドルカードから入金すれば、オファーされているボーナスを受け取ることができます。

オンカジ プレイオジョはVANDLECARDで出金できますか?

バンドルカードはカジノの出金には利用できません。その他の決済方法を利用するようにしましょう。

プレイオジョでは他の決済方法も使えますか?

オンカジ プレイオジョではバンドルカード以外のさまざまな決済方法を利用することができます。

バンドル  カードをプレイオジョで利用すると手数料がかかりますか?

バンドルカードは基本的に入金手数料2.25%や事務手数料4.5%ほどの手数料がかかります。これらの金額はチャージしてある額から引かれるので、少し多めに残金をチャージしておくのがおすすめです。

バンドルカードはvisaカードが使えるカジノならどこでも利用できますか?

VANDLECARDはvisaのついたプリペイドカードで、プレイオジョ以外のオンラインカジノでも、visaに対応していれば利用できることがほとんどです。ですが、全てのオンカジがバンドルカードに対応しているとは限りません。

関連するその他の記事

EMIKO
私がこの記事を担当しました EMIKO | 日本のオンラインカジノ.com

松田 恵美子はオンラインカジノの専門家として、『日本のオンラインカジノ.com』の品質管理マネージャーをしています。初日からこのプロジェクトに参加し、オンラインゲーム業界での幅広い経験を活かして2008年からさまざまなオンラインカジノサイトのコンテンツを管理しています。オンラインカジノ ボーナス、利用規約などを詳細にチェックし、プレイヤーに最高のオンラインカジノを紹介する専門家です。松田 恵美子に質問がある場合は、いつでもemiko [at] 日本のオンラインカジノ.comよりメールでお問い合わせをすることができます。