お気に入りのオンラインカジノサイトが安全かどうか?その信頼性を確かめるにはライセンスを確認することが1番の基準となります。

プレイオジョが取得している運営許可証はどの国が発行しているの?イカサマはないの?

このページでは、人気のオンカジ プレイオジョが取得しているカジノライセンスの信頼性を詳しく解説していきます。

オンラインカジノがライセンスを取得する意味とは💭

インターネットカジノがライセンスを取得する一番の理由は、プレイヤーに安全性と違法性がないことを証明する為です。

さらに、オンラインカジノのビジネスを行う為には、運営許可証の取得が義務づけられていて、それなしでは営業をすることができません。

オンラインカジノの運営ライセンスは、カジノ業界が不正や違法行為を事前に防ぐ意味で義務付けられているもので、カジノ側は、この『オンラインカジノ 運営ライセンス』を得ることで、運営する権利とプレイヤーからの信頼を得ることができるのです。

取得には少なくとも一つの司法管轄区、またはギャンブルが合法な国で登録し、コンプライアンスと審査基準を満たした上で取得する必要があります。

これらの基準は大変厳しく、公平なゲームの提供やマネーロンダリングの防止策、反社会勢力との繋がりがない証明の他にも、プレイヤーへのサポート体制など、厳しい基準が設けられています。

また、充分な支払い能力を示す為に、資金力や経営状況などの審査が設けられています。

取得には高額な費用がかかり、審査費用、発行費用や、その後の維持費などがかかります。

許可証を取得したオンラインカジノは、これらの基準を全て満たしていて、安全が保証された合法オンラインカジノサイトとして経営が許可されます。

プレイヤーの立場に立ってみれば、イカサマや詐欺がないことは、カジノを選ぶ上では大前提のこと!

営業許可証を表示することで安全性を証明し、プレイヤーからの信頼を得ることに繋げているのです。

プレイオジョが取得しているライセンス

プレイオジョは国やその機関が発行した営業許可証を取得しています。

サイトのフッターや利用規約には、運営許可番号や取得日時などが記載されていて、いつでもライセンスが付与されている状態を確認することができます。

許可証を発行している国はさまざまですが、特にマルタやキュラソーは高い信頼性と人気があります。

それぞれに営業が許可されている国や地域が違うほか、取り扱える決済方法などにも違いがあります。

  • マルタ・・・マルタのカジノライセンスは特に審査が厳しいことで有名です。さらに安全上の理由から仮想通貨の取り扱いを行なっていません。カジノを監視する姿勢は徹底していて、業界内でも高い評判を得ています。不正や違法行為が発覚した場合には、すぐにそのサイトへの運営許可が取り消され、高額な罰金など、然るべき処置がとられることで有名です。
  • キュラソー・・・ビットコインなどの暗号通貨が使えるサイトではキュラソー政府のライセンスを取得している場合がほとんどです。取得は比較的簡単ですが、プレイヤーの入金やゲームの勝敗結果など、細かな詳細を第三者機関に公開する決まりがあります。このことからも厳しい安全性を確認することができます。
  • イギリス・・・イギリスには長いギャンブルの歴史があり、オンラインカジノだけでなく、ゲームプロバイダーやブックメーカーなど、ギャンブル関連のビジネスが多く行われています。1000を超えるカジノ企業がイギリスのカジノライセンスを取得しています。

信頼性を検証🍀

オンカジ プレイオジョの信頼性は、同じ運営許可証を獲得しているカジノサイトを見ればよくわかるでしょう。

いくつものオンカジがプレイオジョと同じライセンスを取得していて、そのどれもが安定した運営を行なっています。

オンラインカジノ業界内での評判も良く、プレイヤーからの信頼を確実に得られることから、多くのカジノ企業がこの許可証を選んでいるのです。

このことからも、プレイオジョはオンラインカジノ 違法サイトの心配はなく、信頼性のある運営をしていると見て良いでしょう。

営業許可証が変更になることもある📝

ライセンスは一度取得したら、ずっと同じというわけではありません。

更新の時期や、運営方針が変わることで、許可証を変更することもあるのです。

経営会社が外国にある海外のカジノは、 時に主要な決済方法の変化や、運営したい地域などに対応して、許可証の種類を変える場合があります。

仮想通貨が良い例ですが、本人確認不要のカジノを求めるプレイヤーも増えている為、多くのプレイヤーが本人確認の要らない、暗号通貨の使用を望むようになっています。

そうなると、カジノ側もそれに対応したサービスを提供する為に、仮想通貨対応の営業許可証に変更しなければなりません。

また、国からの規制などにより、オンラインカジノの運営ができない地域が発生した場合は、それ以外の国で運営できる営業許可証が必要となります。

サイトの統合や経営方針、さらにオーナーが変わった時なども、営業許可証を変更する場合があります。

反対に許可証を発行する側がそのカジノへ許可を出さない場合もあります、今ままでの経営状況から、更新はできないと判断された時は継続を打ち切られる場合もあるのです。

どの場合でも、事前にカジノ側からメールなどで通達があり、プレイヤーは戸惑うことなく、そのままオンカジを安全に楽しむことができるでしょう。

何か不安に感じる部分があれば、オンラインカジノ 日本語カスタマーサポートに連絡することもできます、丁寧な対応で、わかりやすく事情を説明してくれるでしょう。

カジノライセンスを取得しているサイトの最低入金額💰

安全なライセンスを取得しているカジノは、どのくらいの入金額で遊ぶことができるのでしょう?

プレイヤーにとっては安全面だけでなく、最低入金額も気になるところですよね?

一般的なオンラインカジノでは、誰もがすぐに遊べるよう、このような価格帯の最低入金を用意しています。

  • 500円/5ドル・・・5ドル入金 カジノならワンコイン感覚でオンラインカジノが楽しめます。5ドルほどの資金があれば、ある程度のオンラインスロットを回すことができます。ただし、勝負に時間がかかるゲームや、まとまった資金がないと遊べないゲームには向いていません。
  • 1000円/10ドル・・・1000円から入金できるカジノは最も一般的な最低入金額と言えるでしょう。ほとんどのオンラインカジノが10ドル入金を基本にしていて、デポジットボーナスも受け取れる金額となっています。
  • 100円/1ドル・・・1ドル入金 カジノは、誰でも始めやすい価格帯と言えるでしょう。ただし、ボーナスなどの特典は付かないことがほとんどです。さらに、100円ほどの入金ではすぐに使い終えてしまう為、カジノゲームの楽しみがわからないまま勝負を終えることになるかもしれません。

海外で認証されている他のカジノをチェック!

ここでは、newカジノを中心に、海外に運営会社があり、運営許可書を持つサイトを紹介します。

もちろん日本から遊ぶことができ、各営業許可証の付与状況を確認しながらサイトを選ぶことができます。

よくある質問💭

運営実績も審査に反映されますか?

不正運営や健全な運営がされていない場合は審査に落ち、発行・更新されない場合もあります。

オンラインカジノの合法的な許可証はどのように確認することができますか?

通常はサイトのフッターや利用規約に表示されていますが、カスタマーサポートに連絡することで、営業許可証のコピーを送ってもらうことも可能です。直接連絡して保持の確認をすることもできます。

信頼性や安全性は絶対ですか?

残念ながら、営業許可証の信頼性は絶対とは言えません。より高い信頼性を求める場合は、大手企業のカジノや、株式上場をしているブランドがおすすめです。

カジノを運営するために政府の認可は必要ですか?

国や国際機関からの認証が必要になります。合法的に運営されていることを証明する為にも、授与されていないと営業ができません。

プレイオジョは合法ライセンスを取得していますか?

国や機関から発行されている合法な営業許可証を取得しています。

関連するその他の記事

EMIKO
私がこの記事を担当しました EMIKO | 日本のオンラインカジノ.com

松田 恵美子はオンラインカジノの専門家として、『日本のオンラインカジノ.com』の品質管理マネージャーをしています。初日からこのプロジェクトに参加し、オンラインゲーム業界での幅広い経験を活かして2008年からさまざまなオンラインカジノサイトのコンテンツを管理しています。オンラインカジノ ボーナス、利用規約などを詳細にチェックし、プレイヤーに最高のオンラインカジノを紹介する専門家です。松田 恵美子に質問がある場合は、いつでもemiko [at] 日本のオンラインカジノ.comよりメールでお問い合わせをすることができます。